トップ > 研修プログラム > 管理職/店長研修





若手女性社員を管理職までどう育てるか?



理想的な女性幹部候補生としてのワークライフバランスとは?



厚生労働省は女性管理職比率を現在の7.2%から2015年に10%まで引き上げる方針です。
女性の活躍促進の速度を上げるために、女性の正社員や管理職の比率を企業側に公表す
ることを義務付けるという動きがあります。ワークライフバランスについて入社当初から
管理職昇進を視野に入れて仕事をする姿勢と部下指導が必要です。



?中間管理職者
?新入社員から入社5年未満の女性正社員(総合職員・一般職員・契約職員)



?女性社員を管理職までどう育てるか?そのノウハウとスキル
≪管理職者(特に男性)対象≫
1.女性のビジネス戦力化計画について
2.昇進指導は入社したときから始まっている
3.女性アラサー世代が人生の分かれ道?
4.仕事と家庭の両立、夫の役目
5.管理者のワークライフバランスを考える
  ?育児休業の取得について?
6.将来の人生設計を入社のときから意識させる
  ?自分のライフプラン生涯収支を考える?
7.女性の戦略化こそソリューションパワーになる

※90分間のセミナー(スクール形式)です。
※受講者の方に簡単な20歳後半の女性のライフイベン
ト表とキャッシュフロー表を作成していただきます。
?女性社員のためのライフプラン設計と自己実現セミナー
≪若手女性社員対象≫
1.自分の将来設計を考える
  ?自分の生涯収支?
2.専業主婦と共働きのメリット・デメリット
3.夫の仕事と夫婦の協力「イクメン」
4.出産と復職計画
5.管理職に必要な「人間力」とは?
6.アラサー世代で中間管理職を目指そう!

※90分間のセミナー(スクール形式)です。
※受講者の方に自分自身のライフイベント表とキャッ
シュフロー表を作成していただきます



1日(10時?17時)6時間、300,000円(交通費・宿泊費別)



住友生命保険相互会社で27年間勤め50歳で満を持して独立開業しました。女性社員を20
年にわたりのべ2,000回の研修を実践し、社外からも数多くの講演を実施してまいりまし
た。研修では女性社員の人材育成を独自のスキルで管理職がどのように若手の女性社員
を指導するかを具体的にご案内するファシリテーション型研修です。




講師写真
諌山敏明
アチーブ人財育成
この講師の他の研修プログラム一覧
平成生まれの優秀人材を採る方法
50歳からのモチベーションアップ講座
売れる営業組織の作り方
セクハラ・パワハラ労使トラブルを未然に防ぐ社員教育
平成生まれの社員教育



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント