トップ > 研修プログラム > プレゼンテーション研修





「結局、何が言いたいの?」といわれない3つのコツ!



〜伝わっていないから仕事にロスがでる〜



どんなにすばらしい話でも
聴いてもらえなければ意味がありません。

聴き手の立場にたって話しを短くまとめ
聴かれることを目指します。

結果として
報告連絡にもうまく活用できます。
また企画書作成にも応用ができるのです。



だらだら話が長い人。伝えたつもりが伝わっていない人。
何がいいたいのかわからないといわれる人。
話下手で何を話せばいいのかわからない人。など



カリキュラム
1:話を短くする効果ってどんな効果?
2:視点を変えて考えよう。
3:枠にあてはめてみる。
4:癖をみつけて、癖をなおす。
5:ミーティングは練習にもってこい。

注意事項
※その場で即座に1分以内で話をまとめる練習を繰り
返します。



2時間〜7時間までのコースです。料金は要相談。



この研修は話し方教室ではありません。
聴かれない話をいくら熱弁ふるっても相手はうなづくふりをするだけで、聴かれていませ
ん。
話の構成のパターンを知り、パターンにはめこみ、話てみましょう。
自分の癖もみえてきます。




講師写真
沖本るり子
株式会社CHEERFUL
この講師の他の研修プログラム一覧
脱線しない「効率的な会議」の進め方 基本編
1分で「伝わる」話しのまとめ方・し方<営業力強化>
リーダーシップ&論理的思考研修 〜会議型研修(2日間)〜
経営者に必要な決断力を高める会議の活用
できるリーダーは「聴き方」「伝え方」がうまい!



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント