トップ > 研修プログラム > ハラスメント対策研修





管理者向けパワーハラスメント対策



パワハラをしない、させない企業風土をつくるために



□ パワーハラスメントがどうして起きてしまうのかを知る
□ 実務上でパワーハラスメントが起きてしまった場合の企業リスクを認識する



経営層、管理職



研 修 内 容 (1)
1.オリエンテーション

2.パワハラとセクハラの違い
  ・セクハラとは?
  ・パワハラとは?

3.パワハラの起きやすい組織風土
  ・いじめが起こる職場の特徴
  ・いじめの解決策には決めてなし
  ・いじめによる企業損失

4.パワハラを起こしやすい管理職像
  ・タイプ別パワハラ
  ・セルフチェック
  ・日頃から管理者が注意すべきは?
研 修 内 容 (2)
5.パワハラの実例と裁判判例
  ・裁判判例から企業リスクを考える

6.パワハラのリスクマネジメント
  ・法的の問題
  ・組織マネジメントの問題

7.パワハラを未然に防ぐために
  ・パワハラになるかならないかは常にグレーゾーン
  ・就業規則・行動指針等への明記
  ・相談窓口の設置、活用
  ・常に全員のストレス耐性を把握する

8.質疑・応答



【1日型】250,000円?
【半日型】150,000円?
※参加人数、プログラムにより異なります。



ハラスメントは、ボディブローのように企業へダメージを与えていきます。
管理職自らがパワハラを理解し、また自身がどのようなパワハラを起こしやすいのかを認識
しておくことで、ハラスメントが起きにくい企業風土が形成されていきます。




講師写真
成澤 紀美
株式会社スマイング
この講師の他の研修プログラム一覧
労務コンプライアンス研修



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント