トップ > 研修プログラム > テーマ・業界別セミナー





ホテル・旅館を中心とした観光ホスピタリティ



人間の3大欲求である、衣・食・住。
その食と住2つを補うホテルと旅館は、経験や思い出作りの基盤です!



観光業において、唯一直接お客様と接しサービスを提供できる存在なのがホテル・旅館。
観光地の印象を強く与えるのはホテルや旅館での体験が多く、ツアーやパッケージによっ
てはホテル・旅館を利用する事が旅の目的にもなります。ホテル・旅館のホスピタリティ
がどの様に観光業に影響し重要なのか。そしてお客様開拓につながるのかをお話します。



観光事業従事者・ホテル・旅館



観光地のホスピタリティとは。
今現在、従来の「サービス」とは違う「ホスピタリテ
ィ」という言葉が頻繁に聞かれるようになりました。
日々新しいテクノロジーが生まれている中、サービス
業界にも新たなものが生まれてくるのです。

それが「ホスピタリティ」です。

そもそもビジネスを行ううえでお客様のニーズに合わ
せたサービスや商品を展開することが必要です。矛盾
が生じていると思いませんか?

ホスピタリティを中心にするということ。
観光にいらっしゃる観光客に対して地域を代表してホ
スピタリティを提供している事の再認識するためのポ
イントを簡単に整理します。



90分4万円(交通料別・税込・必要に応じて宿泊費)
※要相談



観光地と観光客をつなぐのが、ホスピタリティです。
様々なアトラクションやイベントの前に整えましょう。




講師写真
石田宜久
DiTHi?ディシィ?
この講師の他の研修プログラム一覧
「魅力」と「みりょく」で「魅了する」を考える
多層化する観光業でのホテルと旅館
地域と人とをつなぐ『観光ホスピタリティ』



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント