講師をお探しの方

  • 講師の探し方
キーワード検索
  • 講師の絞込み検索
  • 研修プログラム検索
  • エージェントに選定依頼
  • ユーザー会員登録(無料)
ID
パスワード

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

講師の方

  • 研修堂の使い方
  • 講師会員登録(無料)
ID
PW

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

お勧めコンテンツ

  • 研修堂メールマガジン
  • 講師向けメールマガジン
  • 社員研修プログラム
  • 研修施設
  • 研修サポート
  • 研修会社関連リンク集
  • 相互リンク集
  • 広告のご案内
  • 中村天風 珠玉の名言名句を持ち歩ける絶賛のダイアリー、2017年版!
  • 「全国経営者セミナー」厳選20タイトル収録講演CD・講演DVD
  • 経営コンサ・E織鵐斑気靴侶弍墜・ width=
  • 広報ブ・前
  • スタッフブ・前
  • 経営コンサ・E織鵐汎販・・塙嶌臓Ч嶌腺VD
  • コンサ・E織鵐肇屮繊 width=
  • おすすめビジネス本書評
  • チャイナプ・糎ェクト

お知らせ 新着情報をRSS配信しております。

2017年4月13日  【登録講師が800名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2016年1月13日  【システム障害のご報告とお詫び】

1/7〜1/13にサーバーのシステム障害によりサイトが正常に表示されない状態となりました。謹んでお詫びを申し上げます。

2014年6月23日  【登録講師が700名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2013年9月13日  【講師絞り込み検索に都道府県検索を追加しました】

講師プロフィールおよび講師絞り込み検索機能に都道府県を追加しました。

2012年11月13日  【Tシャツつくろう研修】

価値観共有したいならTシャツつくろう研修をアップしました。

2011年1月31日  【研修堂公式メルマガをリニューアルしました】

「厳選研修プログラム100」として公式メルマガをリニューアルしました。右上フォームよりご購読下さい。

2010年9月10日  【講師お試しパックをリリースしました】

研修会社様向けに講師料0円の社員研修プログラムお試しパックをリリースしました!

2010年7月2日  【研修プログラムの掲載をスタートしました】

研修講師の「社員研修プログラム」の掲載を開始しました。中央の「新着の研修プログラム」または左メニュー「研修プログラム検索」よりご覧下さい。

2010年6月2日  【講師向け有料オプション機能を追加しました】

プロフィールのセルフ編集、URLリンク、著書掲載等をご利用いただけます。

2007年11月5日  【11/5 営業チーム強化セミナーを実施しました】

研修堂オススメの人気講師2名による体験型セミナーを実施しました。

メールマガジン

『現役講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社』(月2回発行)
 
powered by まぐまぐトップページへ バックナンバー

■第025号バックナンバー(2007年12月19日発行)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■
■■ 『現役講師が語る!社員研修がうまい会社・ダメな会社』
■■                    第025号 2007/12/19
■■
                 社員研修・研修講師の業界情報が満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.kenshudo.net/

<INDEX>
  1. 適正人数

  2.「うまくいく研修」と「失敗する研修」のポイント〜現役研修講師より

  3.クローズアップ講師&新着講師情報!

  4.あとがき

────────────────────────────────────
<PR>
            ◆◇◆目指せ、年商3億円突破マーケティング◆◇◆

      『1年でゼロから年商3億を実現する』本気のあなただけに、全世
      界で8400億の売上を生みだした世界No.1マーケティグノウハウ
       (59,900円相当)を今なら【無料】でプレゼントします。

      ↓↓豪華プレゼントの全貌を今すぐチェックしてここから入手↓↓
          http://www.seminars.jp/smc/smc_kaku1128.php 【無料】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.適正人数
────────────────────────────────────

こんにちは、編集長の小林です。
これが今年最後のメルマガですね。
一年間お付き合いいただきありがとうございました!
もちろん今年で終わりではありません(笑)
来年もがんばります!

さて、今回は年末にふさわしいテーマと思っていたのですが、良いのが思い
つきませんでしたので、普通に「研修の適正人数」について書きます。

ワークなどを盛り込んだ今日風の研修では、講師と受講者がやりとりをする
時間が長くなります。

ですので、人数が多すぎるとその時間が短くなる、もしくは内容が薄くなる
といった弊害が出てきます。

どこかで読んだ本(あいまいでスミマセン)によると、24名が適正人数だ
そうです。もう少しレンジを広げると16〜24、MAXでも30名が1名の
講師で見れる限界となります。

あくまで感覚値ではありますが、研修の形式によって以下のような考える
ことができると思います。

 講演形式      ・・・ 何名でも
 ペアワークのみ   ・・・ 50名まで
 グループワーク主体 ・・・ 30名まで

対象者の人数や期待効果などと併せて企画する時に考えてみてください。

それではコラムをお楽しみください!

                       株式会社コンサルジェント
                        メルマガ編集長 小林幸央

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.「うまくいく研修」と「失敗する研修」のポイント〜現役研修講師より〜
────────────────────────────────────

「上司にもこの研修を受けさせて!」


新聞印刷を請け負っている印刷会社の副部長に対する「一泊二日の評価者研修」
を実施しました。半年ごとに五回連続の「評価者研修」です。

第一回目は「評価の意味」「評価基準」「部門の成果」という一般的なものでし
た。回を重ねるに従い、「マネジメント」、「コミュニケーション」、「モチベ
ーション」、「リーダーシップ」・・・と展開して行きました。

五回が終了した時点で、「部長にもこの研修を受けてほしい」という副部長たち
のニーズがありました。

その声を受けて、研修担当者から、「同じ内容でいいので、是非、部長クラスに
も一日の研修をしてください」という依頼がありました。

部長クラスの心理状態を推し量ると、「副部長クラスと同じ研修は受けたくない」
「部下が研修を受けるのはいいが、自分は受けたくない」・・・という気持ちが
読み取れます。

研修担当者には、「評価者研修」ではなく、名目を変えましょうと提案しました。
提案した名目は「評価者研修報告会」というものです。

研修の進め方も、「副部長にはこのように説明しました」「副部長にチャレンジ
してもらったワークシートはこのようなものです」「部長の方々もチャレンジし
てみてください」「意味が分かると思います」・・・というように全て「説明・
解説・体験」という型にしました。

途中、ある部長から「これ、われわれの研修じゃないの?」という疑問もよせら
れましたが、「私はずーと、副部長にはこういうことをしてきました、と説明し
ていますよね」と押し切りました。

この方法で、部長の方々には一日で、五回分の研修内容を理解していただきまし
た。その後、新入社員研修のテーマで悩んでいると研修担当者から連絡がありま
した。すぐに会社を訪れ、担当者の方と打ち合わせをしました。

担当者と話しているうちに、副部長の評価者研修の時に実施した「会社のビジョ
ン」と「バリューチェーン」について、新入社員に考えさせたらいいという結論
に達しました。

大卒・高卒含め100名の新入社員をばらばらのグループに分け、グループ討議を
して全体発表をしてもらいました。

彼らの発表は、ビジョンというよりは、現在の事業内容であるミッションでした。

また、バリューチェーンには会社の各部門の業務も考えてもらいましたが、スタ
ッフ部門の抜けがあったりしました。

さらに、面接の時には穏やかで、営業部に配属予定の女性が、ある場面でむきに
なって反論を続けたため、配属先を代えたということもありました。

「副部長の評価者研修」から始まった研修が、研修担当者の柔軟な思考で「全階
層へのマネジメント研修」へと「開発・展開」していきました。

「他社の真似をする」のではなく、「自社の実情にあった研修を開発していく」
という担当者の考え方が独自の研修を開発したものと思います。


(コラム執筆)
◆有限会社ライフデザイン研究所 斉藤紀夫
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1156376163-862253.html

「受身の研修」ではなく、「体験し、他人と話して、自分で考え、実行し、成長
する」という体験型の研修を開発しています。最近は「私たちはこうしたいとい
う企業文化」をつくる研修の依頼が増えてきました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.クローズアップ講師&新着講師情報!
────────────────────────────────────

研修堂のお勧め講師をご紹介します。クローズアップ講師は、研修堂がぜひお勧
めしたい実績豊富なプロ講師!新着講師は、最近新たに登録いただいた研修講師
をピックアップしてお届けします。


<クローズアップ講師> ※順不同

◆株式会社ディ・フォース・インターナショナル 福島章氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1155195596-136483.html

⇒元気を出す営業開発コンサルタント兼ビジネスコーチ、次世代営業研究会主宰。
どんなビジネスに従事しようとも、プロ意識が高い人材は皆元気でパワフルなビ
ジネスパーソンです!そんな“プロ意識”と“やる気を醸成する”独自研修企画。


◆ポップ・スタイル 田中洋美氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1173358434-960364.html

⇒売上げアップに貢献する、店内POPの制作スキルを短時間で身につけられる
セミナーを展開。手書き・パソコンご要望にお応えします。更に費用対効果に優
れた広告の企画方法の販促セミナーもご提供。オンリーワンを目指しましょう!


◆株式会社シー・アンド・アイ・ビジネスコンサルティング 岩本孝志氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1185964434-314659.html

⇒社員は企業の財産です。社員のスキルを底上げし個々のモチベーション向上が
企業価値創出の近道です。社員の活力を引き出し、成長の促進を考えた人事制度
を実施。新規ビジネスの創出と社員の意識改革のための人材育成を請け負います。


<新着講師>  ※順不同

●マイルストーン・コンサルティング・グループ 柳井 秀治氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1197966034-176971.html
⇒中小零細企業から大企業・病院・非営利法人まで幅広い実績を有します。


●Will Vision Create (ウィル・ビジョン・クリエイト) 酒井理博氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1197722081-731646.html
⇒影響力・感化力は日本一。「心の法則性」を知り尽したセミナーはファン多数。


●国際ホスピタリティコンサルタント協会 木村勝己氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1197690430-322431.html
⇒顧客購買心理と時代の流れをみた21世紀型ヒット商品開発&マーケティング。


●株式会社クゥールセット 蛭田信次氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1197589271-457044.html
⇒自らの経験を反映した「自ら考え自ら行動する」人材に育成する為のセミナー。


●株式会社コンサルタントグループビィー 海老原孝一氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1196926224-449631.html
⇒金は必ず現場に落ちているを錦の旗に、徹底したコアコンピタンス理論を展開。


●Office Nobby 保科信行氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1196910446-249695.html
⇒営業をロジカルに捉える!難易度が高く特殊なIT系法人営業向け研修が得意。


●オヤイズムライブシリーズ 小柳津忍氏
http://www.kenshudo.net/sp_detail/id1196571321-709309.html
⇒営業実践で得たコミュニケーション力、プレゼンテーション能力を落し込ます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.あとがき
────────────────────────────────────

発行責任者のコンサルジェント樋笠です。

このメルマガは通常月2回発行ですが、12月はこの1回の発行とさせて戴きま
して、次回は年明けの1月となります。

今年もご購読を続けていただき、感謝申し上げます!

来年もユニークで優秀な研修講師をどんどんご紹介していきたいと思っています。

ちょっと早いご挨拶ですが・・・来年もよろしくお願いします。


※ご意見・お問合せは http://www.kenshudo.net/contact/  までお気軽に!

             株式会社コンサルジェント 代表取締役 樋笠耕治

∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
◆社員研修・セミナー講師探しの『研修堂』http://www.kenshudo.net
◆経営コンサルタント探しの『経営堂』http://www.keieido.net
<運営会社>
経営コンサルタントの購買代理エージェント《株式会社コンサルジェント》
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-10-2きめたハウジング第20ビル 6F
〒541-0054 大阪市中央区南本町2−1−1本町安達ビル 8F
◎ファンレター・ご意見・お問合せ: http://www.kenshudo.net/contact/
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載することを
禁止します。※同僚・知人へのご紹介・転送歓迎します。
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽
このマガジンは[まぐまぐ] http://www.mag2.com/を利用して発行しています。
登録解除は http://www.mag2.com/m/0000208077.htm
∽∽‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥∽∽

 
powered by まぐまぐトップページへ バックナンバー

ページの先頭へ