トップ > 研修プログラム > メンタルヘルス研修





荒れる・悩む我が子を救う、愛の手紙作戦



経営者も人の子。手紙を書いて我が子を救う。



経営者も家に帰れば人の子です。そこにはビジネスとは違った問題もあるはず。とくに子
どもの問題は親としてとても気になるもの。前沢しんじは荒れる中学生の我が子に、手紙
を使ったコミュニケーションで意外な効き目を感じました。我が子を守れるのは親です。
親として本気を見せる、手紙という方法をぜひお伝えしたい。



イジメ、不登校、引きこもり、家出、非行、暴力、勉強嫌い、家族断絶・・・子供を取り
巻く環境はますます過酷になっています。子供の世界の大変さは大人には理解できないこ
とがある。小中学生の子供を持つ親でコミュニケーションのとり方に悩む保護者に。



?体験談(子育てで感じたこと)。
・我が家の子供たち。四人の問題児(?)たち。・学校
や行政をアテにしてはダメだ。・親として子供の心を
真正面から受け止めよう。・子供に対する不公平が一
番不信のもと。・親の都合ばかり言うな。辛いのは子
供。親ではない。・最後の砦は親しかない。それは子
供にとって最大の味方、最強の陣地だ。・子供ほど大
事なものはないのだということを再確認する。(子ど
もがガンになったと思ってみればいい)・仕事が忙し
いから「それどころじゃない」という人にはこう申し
上げる。子供の大事さに比べれば、それこそ「仕事ど
ころじゃない」と。
?手紙という方法をやってみた。
・実例紹介(あくまでこれは書き方の一例にすぎな
い)・どんな手紙でもいい。技術ではない。心だ。
・お前が大好きなんだ、可愛いんだという本気が伝わ
ればいい・親が自分の都合を言わないこと。それを言
って何になる?・親の意見の押し付けになればかえっ
て逆効果。・手紙を書くヒント(自分の昔話、育って
きた環境、思い出など、親はこういう人だったんだ
と)・手紙のメリットはこんなにある。(余韻、冷静、
記録、読み直し、保存、あたたかさ)・続ける。これだ
けが条件。・子供の反応(ぜんぶ置いてあるよという
ひと言に「気持ちが届いた!」を実感した)・手紙で
なくてもメールでもいいし、SNSでもいい。親の気持ち
を文字にあらわすのが大事なこと。



15万円・ 税込み ・交通費別途(JR新大阪駅または名古屋駅発着料金)、宿泊費別途 ・
(条件)飛行機は利用しませんので講演範囲は本州内関東以西に限ります。



我が子は、人の上に立とうとか出世しようという欲は薄く、実際そうなってはいません。
しかし自分が辛かった分だけ人の痛みが分かる子に育ちました。親としてそれが一番うれ
しい。私の拙い経験が親と子の問題解決に少しでも役立てば、こんなうれしいことはあり
ません。いっしょに考えてみませんか。




講師写真
前沢しんじ
マエザワプラン
この講師の他の研修プログラム一覧
自殺しないで!たったひとつのコトバが人生を変えることがある。
貧乏こそ神。おカネはなくても老後は楽園。
「消費税なんかこわくない!」利益を出せば乗り切れる
売上げ増にすぐ効く!販促アイデアベスト10
売上げ倍増、イッキ売りの極意!



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント