トップ > 研修プログラム > テーマ・業界別セミナー





シニア相談に役立つ!知っておきたい老後対策と相続知識2:遺言



?トラブルにしないための遺言書作成と相続手続きの流れ?



・遺言書がある場合、ない場合の違いを知る
・相続関係のスケジュールを知っておく
・相続手続きで必要なもの、注意事項を知っておく



・シニアへ提案を行う立場の人
・顧客へのネタとして知っておきたい人
・定年間近の会社員



カリキュラム
1. 遺言書作成の理由・メリット
2. 遺言書を作成しておくべき人
3. 遺言書に記載できること 
4. 遺言書の種類
5. 遺言の有無とメリット・デメリット
6. 遺言書を作成するなら
7. トラブルにしないための遺言書とは
8. 相続関係のスケジュール
9. 相続手続きで必要なもの、注意事項
10. まとめ
視点
遺言書は作成すればよいというものではなく、相続人の
ことも考え、二次相続も視野にいれた適切な遺言書でな
ければなりません。
また、相続になったときにはさまざまな手続きや届け出
を行わなければなりません。
遺言書の基礎知識から作成についての注意事項、そして
相続が発生したときどのような手続きが必要なのかを
知っておくことも大切です。



・3時間(半日研修):9万円(消費税別)
・他の2?3時間と併せて「1日研修」にした場合:15万円(消費税別)
・交通費、宿泊費別
・公共団体・学校・任意団体などの場合は相談に応じます



老後の準備や相続対策は、ピンポイントの知識よりも総合的な知識求められます。
ファイナンシャルプランナーとして、中立な葬儀コンサルタント・シニアライフ
アドバイザーとして、さまざまな視点から捉えて話をしております。




講師写真
明石 久美
明石シニアコンサルティング
この講師の他の研修プログラム一覧
悪質商法の手口と騙されないための対策
お墓を決める・選ぶ前に考えておきたいこと
そうだったの?!とならないために知っておきたい葬儀知識
知っておきたい葬儀と周辺知識
人生最後のセレモニー



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント