トップ > 研修プログラム > リスクマネジメント研修





事業継続計画(BCP)簡易診断



防災意識向上と事業所の危険個所などの認識と改善方法を学ぶ



事業継続計画(BCP)の初心者に対して事業所内の災害危険個所を診断します。
地震・津波シュミレーションを行い、とりあえず安心できるように一緒に対策を練りま
す。
放射線量チェックも行います。BCP作成の全社的啓蒙活動にすることもできます。



BCPを構築しようとする 中小企業 10名?300名
BCPの見直しを検討している企業
業種は問いません



防災意識の向上
・過去の災害を確認(神戸・雲仙)
・3.11被災地の状況動画(宮城県)
・世界地図で見る地震大国日本のリスク確認
・あなたの街の地震予測地図 リスク予想
・NASA提供の街の津波浸水予測 リスク予想
・放射能は終わっていない十分注視する必要がある

対象:全社員 または BCP担当者のみ
簡易診断
・事業所内をすべて見回り、危険個所をチェックし具
体的
な改善方法を指導。
・各地点で現状写真撮影。(100枚~200枚)
・放射能測定器で放射線量の測定

対象:各職場 職場担当とBCP担当者

同業の3社合同でも行っている。



3H=15万円
別途 消費税・交通費



今後、事業継続計画(BCP)がなければ、取引が成立しなくなります。
作成してお客さまが安心できる企業にならねばならないのです。
  >>> 文書5枚からスタート!  1.更新日の決定 2.社員を守る初動対応 
3.客先支援 4.自社の存続理由・存続業務 5.次の災害に対して何を準備するか?




講師写真
山口泰信
株式会社BCPJAPAN
この講師の他の研修プログラム一覧
事業継続計画(BCP)策定支援セミナー
事業継続計画(BCP)簡易診断



同じカテゴリの研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
新着の研修プログラム一覧
前の10件 次の10件
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット


-->

Copyright © 2006-2008 Consulgent. All Rights Reserved.
経営コンサルティング紹介エージェント 株式会社コンサルジェント