講師をお探しの方

  • 講師の探し方
キーワード検索
  • 講師の絞込み検索
  • 研修プログラム検索
  • エージェントに選定依頼
  • ユーザー会員登録(無料)
ID
パスワード

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

講師の方

  • 研修堂の使い方
  • 講師会員登録(無料)
ID
PW

次回から入力を省略

ID・パスワードを忘れた方

お勧めコンテンツ

  • 研修堂メールマガジン
  • 講師向けメールマガジン
  • 社員研修プログラム
  • 研修施設
  • 研修サポート
  • 研修会社関連リンク集
  • 相互リンク集
  • 広告のご案内
  • 中村天風 珠玉の名言名句を持ち歩ける絶賛のダイアリー、2017年版!
  • 「全国経営者セミナー」厳選20タイトル収録講演CD・講演DVD
  • 経営コンサ・E織鵐斑気靴侶弍墜・ width=
  • 広報ブ・前
  • スタッフブ・前
  • 経営コンサ・E織鵐汎販・・塙嶌臓Ч嶌腺VD
  • コンサ・E織鵐肇屮繊 width=
  • おすすめビジネス本書評
  • チャイナプ・糎ェクト

お知らせ 新着情報をRSS配信しております。

2017年4月13日  【登録講師が800名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2016年1月13日  【システム障害のご報告とお詫び】

1/7〜1/13にサーバーのシステム障害によりサイトが正常に表示されない状態となりました。謹んでお詫びを申し上げます。

2014年6月23日  【登録講師が700名を突破しました!】

今後もより一層、優秀な講師の掲載に努めてまいります。

2013年9月13日  【講師絞り込み検索に都道府県検索を追加しました】

講師プロフィールおよび講師絞り込み検索機能に都道府県を追加しました。

2012年11月13日  【Tシャツつくろう研修】

価値観共有したいならTシャツつくろう研修をアップしました。

2011年1月31日  【研修堂公式メルマガをリニューアルしました】

「厳選研修プログラム100」として公式メルマガをリニューアルしました。右上フォームよりご購読下さい。

2010年9月10日  【講師お試しパックをリリースしました】

研修会社様向けに講師料0円の社員研修プログラムお試しパックをリリースしました!

2010年7月2日  【研修プログラムの掲載をスタートしました】

研修講師の「社員研修プログラム」の掲載を開始しました。中央の「新着の研修プログラム」または左メニュー「研修プログラム検索」よりご覧下さい。

2010年6月2日  【講師向け有料オプション機能を追加しました】

プロフィールのセルフ編集、URLリンク、著書掲載等をご利用いただけます。

2007年11月5日  【11/5 営業チーム強化セミナーを実施しました】

研修堂オススメの人気講師2名による体験型セミナーを実施しました。

セミナー詳細

1日でわかる中国工場の問題点と品質改善の進め方

開催日 2017年9月8日〜2017年9月8日
時 間 10時30分〜17時30分
定 員 24名
参加費 35000円(税込37800円)
講 師 根本 隆吉
申込期限 2017年9月7日
会 場 北とぴあ 807会議室(京浜東北線・王子駅徒歩2分)
会場住所 東京都北区王子1-11-1
対象者 日本人品質管理担当者で中国工場・企業に勤務されている方/中国に行って品質管理指導に困っている方/これから中国展開を考えている製造業の方及び中国進出して間もない製造業の方/中国で部材調達をして、その品質改善に苦労されている方
主催・共催 KPIマネジメント株式会社
セミナー概要 セミナープログラム
機3Mの面から品質問題を捉える
  1.人(Man)‐作業者/管理者/経営層/日本人駐在員
  2.設備・機械(Machine)‐ノウハウ伝承と標準化
  3.材料(Material)−中国部材品質と対処法
供ッ羚饂情を理解する(異文化コミュニケーション)
  1.中国人、中国企業を知る
  2.中国で注意すべきこと、やってはいけないこと
掘ゼ社中国工場品質管理・改善で押えるべきポイント
  1.中国工場品質管理の3つ歯車
  2.中国工場のABC
3.中国工場は日本工場の鏡
  4.3つの歯車を回して管理レベルを上げる
5.人材育成‐従業員教育の進め方
  6.人材マネジメント
  7.自社工場改善実施のための大前提
  8.課題解決の順序− 工場のレベルで順序は異なる
9.課題解決の基本は日本と同じだが・・・
10.中国要因を見極める・事例
  11.品質改善が進まない・不良が繰り返される理由
  12.組織マネジメント
  13.改善の文化を定着させるには
検ゼ莪先工場を見るとき・指導するときのポイント
  1.中国企業と日本企業との違いを認識する
  2.意識のずれを解消する
 3.取引先に対応してもらうためのポイント
 4.どこまで求め指導するか
 5.2つの視点を持つ
  6.短期的視点‐不良を外に出さない仕組み作り
  7.生産量が少ないものへの対応
  8.長期的視点‐育てるという視点
  9.継続チェックの重要性
  10.問題点の分析と改善事例
后タ卦取引先を見極めるポイント・チェック項目
  1.改善の工場監査とは異なる視点が必要
  2.新規取引先選定のポイント
  3.中国工場を見極めるポイント
講師紹介 根本 隆吉
KPIマネジメント代表取締役
・電機系メーカーにて技術部門、資材部門を経て香港・中国に駐在
 現地において購入部材の品質管理責任者
 延べ100社に及ぶ仕入先工場の品質改善指導に奔走
・2007年コンサルタント事務所KPIマネジメントを設立
 2012年法人化
・現在は、中国現地工場の品質管理体制構築、品質改善指導
 及び国内中小製造業の現場改善、経営改善支援を実施
中国駐在員を支援する駐在員コーチングを手掛けている
また、中国工場での品質管理をテーマにしたセミナーの講師を務めている

資格
・東京都/千葉県商工会連合会登録 専門エキスパート (品質管理、製造業指導)
・GCS認定コーチ
・名古屋外国語大学非常勤講師(2012〜2016年)
期待できる効果 前半では、こんなことが得られます。
・中国経験が浅い人、中国初心者の方
  →事前に中国や中国工場の知識が得られます
  →現地に行って、戸惑うことなく仕事が進められるようになります
・中国工場の問題点は何となくわかるが、それが明確になっていない方
  →頭の中が整理でき、自社問題点が明確になります
・品質管理や改善を進めているが、今のこのやり方でよいのか不安であるという方
  →問題点対処への考え方、進め方が確認でき不安を解消できます
  →その結果、問題点の解消・改善の進み方が早くなります

後半では、こんなことが得られます。
・中国工場での品質管理の進め方や考え方が理解でき自信が得られます
・中国独特の要因を深堀します
  →要因を深堀することで的確な対策が取れるようになります
・外注先や生産委託先への品質管理/改善指導方法や考え方がわかり、指導の糸口が見つかります
・新規生産委託先の選定のポイントや工場チェックのポイントがわかります
・中国人の考え方がわからない、コミュニケーションがうまく取れないという方
  (中国人スタッフは、あなたのことを本当に信頼していますか?)
  →中国人の考え方を理解でき、うまくコミュニケーションが取れるようになります
  →それに伴い、仕事がスムーズに進むようになります
主催者からの
メッセージ
日系中国工場の多くで品質問題が継続的に発生する、又は、品質は一定レベルになったものの改善の文化が定着しないという課題に直面しています。なぜでしょうか? 中国工場に行くと様々な問題点に気が付きますが、それが起きている要因は容易にはわかりません。日本とは違う中国独特の要因があるからです。本セミナーでは3Mの視点で、どこの中国工場でも起きる問題点を浮き上がらせ、原因を探り対応方法を考えます。また、中国事情の理解を促しつつ、自社工場の品質管理の考え方・方法、そして取引先への品質指導や選定の判断ポイントなどを1日で学んでいただきます。
登録日付 2017/07/14
セミナーへ申し込む

ページの先頭へ